費用を抑えて賢く購入

中古コピー機コピー機の導入方法として、中古コピー機を購入する方法があります。新品で購入するよりも、はるかに安い価格で購入することができますし、新品の場合は納品に1~2週間かかる可能性がありますが、中古の場合は納品までスピーディーで、早い場合だと即日納品可という場合もあります。すぐに使用したいという場合にも中古コピー機がお勧めです。

また、リース契約の場合は、初期導入費という点においては、中古コピー機よりも安くなりますが、その後のランニングコストを長期的に計算した場合、実はトータルコストは中古コピー機よりも高くなってしまう可能性があります。目先のことだけではなく、会社を運営していく上では、長期的な視野を持つことも大切です

中古コピー機と聞いて、古い商品はすぐに壊れてしまって結局修理費等が高くついて意味がないのでは、と不安に思われる方もおられるでしょう。しかしながら、中古コピー機の中には、まだ新品扱いという機種でも売りに出されることが多々ありますので、タイミングや中古コピー機を扱う業者によっては、ほぼ新品同様の掘り出し物が見つかる可能性も大いにあります。費用を抑えて賢く購入するのであれば、中古コピー機の購入が大変お勧めです